スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょ…バカな…

先日一人暮らしの友人の家に行ったら歯ブラシが2つコップに刺さってた。ちょ…え…?

違う!!そんな訳ない!!ありえない!!あってはならない!!最強☆トンガリコーン!!茨城☆ポンポコポーン!!ホント無理!!思い出の重さで泳げなくなっちゃう!!



というワケでこのいかんともしがたい状況をどうにかして現実逃避をしてみよう。



1.予備の歯ブラシを出していた。

 コレは友人がしていた言い訳ですね。ありえねーだろ死ね。ファック。



2.もう一つの歯ブラシは実はペットだった

 これが俺がいちばんありえると考える説です。というのも昔、毎日丹念に歯ブラシを「よーしよーし。マジ可愛い。セックスしよ☆」って可愛がると、一日一本ずつ毛が増えていくと話を聞いたことがあるからです。きっと友人はその研究をしてノーベル賞でも狙っていたのでしょう。友人のノーベル賞受賞を願わずにはいられませんね。ちなみに筑波大学ではこの研究の先端をいっているそうです。ですが歯ブラシから毛がはえるわけねーだろファック死ね。



3.残像だった。

 実はその歯ブラシが甲賀の里で作ったものだったので、分身の術を使えたのかもしれません。実際できがいいものだとその道の人が見ても見切れないくらい綺麗な分身をするそうです。ですがそんな使いづらい歯ブラシをわざわざ使うわけねーだろクソが。ファック、統計的にデータが信頼できる回数だけ死ね(2000回~3000回くらい)。クソが。



4、草食系男子だった。

 だからなんだよ。



5、蜃気楼だった。

 「閉塞感にさいなまれ、何かにいつも耐えながら暮らす僕らはいつも誰かに愛されたいんだ。僕らが過ごすこの場所はまるで愛という水が枯渇した小さな砂漠みたいだ」みたいな歌詞どっかにありそうだし、きっと日本も砂漠といえるのだから、蜃気楼で歯ブラシが2本に見えたのかもしれません。歌の力で世界が平和になると良いですね。ファック。死ね。



6、弟が粘土でつくって先生から褒められたから、うれしくて兄貴の部屋にも持ってきてそのままおいていった。

 ほほえましいですね。弟さんのうれしそうな顔が目に浮かぶようです。きっとそのままおいておいたのは自分が頑張った証を大好きなおにいちゃんに毎日見て欲しいという願いがあったのでしょう。こういう話を聞くと小さい弟が欲しくなってしまいますね。ですが友人には弟がいるという話を聞いたことがありません。ファッキンベルゴゾンヌ(古代ネスカタルム語で『これはボールペンです』の意)ですね。意味わかんねえよ死ね。




きっとどれかだったんだ!!!!!そう!!!!!!そうなんだよ!!!!!!!!!!


彼女ほっしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい


投票お願いします!!

スポンサーサイト
07 | 2009/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ノリス

Author:ノリス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。