スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい楽しい塾日記

こんにちは!ノリスだよ!!

大学を歩いていると、茶髪にパーマをかけて、オシャレなめがねをかけている人に200回くらいすれ違ったりしないかな!?

僕の学科にもそんな人が30万人くらいいるよ。あいつらリア充ってなんでみんな同じような見かけしてるんだろうね!


というわけで今日は、そんな身近な「量産型茶髪パーマメガネ(通称茶ーマ)」について取り上げるよ!




嘘だよ!ヴァカ!!


さて、マジファックなことに塾で高校生を教えているのですが、なんと週一時間で全部の科目を教えて、定期テストですべての科目でいい点を取らせろとかとかすばらしい指令を受けています。


「無理だろ…まだプロ野球選手育ててくれって言われたほうが現実的だろ…」と思ったのですが、断れなかったので教えています。


そしてあさってかなんかに中間テストが始まるらしく今日世界史Bと生物について聞かれました。
世界史はAしかやってないし、生物は担当の先生が臭かったことしか覚えていません。(加齢臭)



世界史では「灌漑農業って何?」と聞かれたのですが、一度も聴いたことのない単語だったので、「あれだよ、そう、あの、畑で果物作るんだよ。それまでは果物は全部木になってるやつを取ってるだけだったんだよ。」とゴメス桜田(11)でも信じないようなクソ説明をした後、「ちょっと待っててね、俺が習った時と変わってるかもしれないから確かめてくる。」といつも親父が使う手を使って、googleで「灌漑農業」と調べました。親父ありがとう。


すると灌漑農業とは、水路を人工的に引いて畑を潤す農業ということがわかりました。俺はうんこをもらしました。
そして、「ああ、やっぱり俺の時と変わってたわ・・・ははっ・・・」と教え子に正しい灌漑農業を教えました。俺は「危機はさった…」と安心パパ(イケメン)していると、今度は「殷のあたりがもうなんかぜんぜんわからないから流れを軽く教えて」と言ってきました。


正直「俺が知るかよ…殷とか新種のDQNネームかよ…クソッタレ…」と思いましたが、お金をもらっている以上そんなことは口が裂けても言えないので、「ちょっと待ってろ…」と音速で近くの本屋に行って「はじめからていねいに」というすごくわかりやすい参考書を買ってきて「これにすげーわかりやすく書いてあるから」と教え子に渡しました。


そしてはじめからていねいにが効果を発揮したのか、教え子は理解が進んでいるようでした。無力感が半端じゃなかったので、私は「人から教わるより自分で調べたほうが力がつくんだ…」と必死に合理化を図っていました。



そして世界史がひと段落着いて、教え子が生物の勉強を始めました。俺はひたすら「何も聞かれませんように…何も聞かれませんように…」と祈っていました。

しかし人生そんなに甘くはありません。教え子が私のほうを見た、と思った瞬間、「細胞☆○△と細胞×※★ってどう違うんですか?」と突然闇に落とした悪夢のような質問を投げかけてきました。



俺は「まあ物理的観点から見たら同じなんだけどね…」とゴミのような回答をしながらお茶を濁していたら、教え子は「ホント先生使えないね」と言葉のアルティメットゴルゴンゾーラナイフ(Lv.100)を投げつけてきました。あまりのダメージにあばらを5,6本持っていかれましたが、すぐにたてなおし、「○○先生のほうがその辺得意だからちょっと呼んでくるね。」と休憩中の○○先生(東京理科大の生物学科。クソ頭いい)を呼んできました。


そして鮮やかに○○先生が説明をしているのを見て、俺は「呼んでよかったな。」と思いました。その間俺はずっと「なんでこいつ化学とか物理の質問しねえんだよ殺すぞ…!?」と教え子に念じながら紙に「南無阿弥陀仏」と一心不乱に書き込んでいました。

そして○○先生が去った後、俺が「なんかほかに質問ある?」と聞いたら
「明日は○○先生来るの?」と聞いてきました。


俺は笑顔で「来るよ!」と答えました。これがこの日唯一即答できた質問でした。
そしてこれが唯一教え子が喜びを表に出した瞬間でした。
そんな喜ぶ教え子を見て俺は「この仕事断れば良かったな…」と思いました。



投票お願いします!!クリックしてくれると更新頻度が上がります
スポンサーサイト

近況報告

皆さんこんばんは!!寝れねーよ!!!


というわけでですね・・・つい私・・・朝の6時までおきて・・・オナニーしちゃいましてね・・・


猛省………!!さすがのノリスも1晩で5回のオナニーは猛省………!!


というわけで皆様気になって仕方がないと思うので私の近況をおしらせしたいと思います。

まずサークルで筑波山に登りました。バスに乗って筑波山のふもとまで着いて、上り始めて2分くらいでケータイを紛失しました。マジで先輩方からゴミを見る目で見られました。仕方がなかったので、私は鶴の舞いを繰り出しました。と、その瞬間私の攻撃力がはね上がりました。すると頭の中でハゲ太郎が60人吹き飛びました。

そしてバイトでは、軍手と六缶入りのビールを一緒の袋に入れたら、横にいたパートのおばさんに「飲み物は別にしろって習わなかったの!?」などとクソ怒られました。習ってねえよ…分ける意味ねーだろ…とそんな感じで最近はいいことだらけで不のエネルギーがたまりにたまってwoo…my lobe…





※lobe…耳たぶ

クソッタレファッキン大学にて

今日は久しぶりにちゃんと時間どおりに講義に出た。(今日提出のレポートがあったけど、もちろんクズ忍法:上級合理化の術「出せばなんとかなんだろ」を使って半分しかできてないゴミレポートを提出したのは秘密だ。)


そしてなんかちょっと目をつむるだけのつもりだったのに、気付いたら講義が終わってたので、明日のレポートの問題を印刷しに友達とパソコンルームにいった。


パソコンルームに入ると委員会の先輩がいてクソ気まずくなった。


しかし俺はこんなところで立ち止まるわけには行かないんだ!!と熱血して先輩と目が合ったけど気付かない振りをして、友達と近くの開いていたパソコンの前に座って起動した。


そしてなぜかレポートを印刷するだけのはずだったのにmixi→ブログ→まとめサイトといういつもの巡回ルートに入りそうになっていた。


しかし、ここでもう今年で22歳という自覚が俺を踏みとどまらせたのであった。


よくぞ・・・よくぞ思いとどまった・・・と感涙の涙を咽び流していると、向こうの方で割りとかわいい女の子が笑顔でこっちに手を振っていた。

え・・・?何これ・・・?ただブログ見んの我慢しただけでこんな特典ついてくんの?
もしくは前(さき)の世にも、御契りや深かりけむ?(訳:前世での御縁が強かったのだろうか?)

とそわそわしていたら、まあみんなわかってると思うけど俺の横にいた友達に手を振ってただけだった。


死ねよ…だから大学嫌いなんだよ…
こんなことなら家でアフリカ原住民と日本語禁止ゲーム(ルール;日本語を言ったら死ぬ)でもやってた方が8億倍ましだったわ…


俺は最近こんな感じだよ!!
みんなはどうかな!?


ノリス式☆リアス式海岸

皆様ごきげんよう。突然ですが、巷では血液型で人の大体の性格がわかるという大変論理的で根拠に富む性格診断がはやっているようですね。この前サークルで同級生たちが新入生と血液型トークを繰り広げており、とても会話には入れそうになかったので、私はトイレですね毛をむしっていました。

ちなみに私はA型なのですが、なにやらA方の方は几帳面で、リーダーシップにあふれてていて、目の前に後鳥羽上皇がいるといったシチュエーションには、果敢にも承久の乱の決起を持ちかけるというタイプだそうです。

はい、私は部屋はマジで汚いし書類とか無くしまくりだし(←几帳面)、人から指示されないと何もできないタイプですので(←リーダーシップにあふれている)、この診断はおおむね当たっているといえますね(目を泳がせながら

また、ブラジル人の血液型がほぼ100%O型であるという事実もこの診断に真実味を持たせていますね。国民全員が同じ性格なんて、なんてすばらしい国なんでしょうか。彼らは全員自信家で、負けず嫌いで、親分肌なんですね。全員親分肌とか深刻な子分不足ですね。



とりあえず、血液型の話に対する人の食いつきっぷりが半端じゃないのですが、血液型とかマジで微塵も興味がありません。このままでは血液型の話が出るたびに、トイレですね毛をむしらなくてはなりません。これでは俺のすねがかわいそう過ぎます。


「私のすねを守るにはどうしたらいいだろうか…?」私は考えました。考えに考え抜き、それでも何も思い浮かびませんでした。そして気づくと2分が経過してしました。「もうだめだ…すね毛よ…ごめんな…」と私がすべてをあきらめかけたその瞬間、目の前のパソコンのモニターにウィンドウが出現しました。

「何だろう…?」とそのウィンドウを見てみると、なんと、そう、そこには、



エロ動画のダウンロードの終了を伝える文字が書かれていたのです…!!


そんな感じで昨日エロ動画を起動したら、ちょうど姉貴が入ってきて、謝られました。


近日公開

男に与えられた唯一のルール、それは「言葉を発さないこと」
ペナルティは、家族の命。


今、言葉を奪われた男の命がけの戦いが始まった。









っていうシチュエーションだったのかどうか知らないけど、今日俺大学で一言も言葉を発さなかった。
04 | 2010/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ノリス

Author:ノリス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。