スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公務員試験日記 特別区編part2

午後は専門試験だった。
問題を見てみるとクソ簡単でテンションが上がった。経済なんかは公式を知っていれば余裕で溶ける問題ばかりだった。見る問題見る問題が簡単ですげえウキウキしながら解いてたら、すげえ近くに雷が落ちて、めっちゃでかい音がしてすげえビビった。「いい思いしてすいませんでした…。ごめんなさい…。」ってなった。


専門が終わった後、15分程度の休憩を経て、今度は論文試験が始まった。
論文は、高齢化社会における住みやすい社会とは何か?、と行政の説明責任がなんちゃら、という2つのテーマから1つ選んで1200字以内で書けみたいな内容だった。

俺は高齢化社会について書いた。
論文なんてまともに書いたことがないので死のうかと思ったけど、頑張って書いた。
でも書いた内容がクソすぎた。

すげえ頑張って書いたのに、「老人から保険料を多く徴収するべきである。この未曾有の不況の時代、これからは自給自足が求められるのである。老人が使うサービスの代金は、老人に払わせるべきだ。」みたいな酔っぱらったゴリラが書いたようなゴミ論文が出来上がった。
しかも論文は、最低でも8割は分量を書かなくちゃ足切りなのに(今回は1200字の8割で1000字程度)、たぶん800字くらいしか書けなかった。

専門試験が結構できたから結構期待できたのに、結局不合格通知を待つだけの結果になってすごい楽しい初試験だった。帰りにせっかく都内に出てきたんだから誰かと遊ぶか、と高校の時の友達に誘いの電話をかけたら、「デートだからwwwwwwごめんちんwwwwwwwwww」みたいな感じで断られて「何セックスしてるんだお前……!?」って思った。


帰りの電車の中でケータイでニュースサイトを見てたら、なんかうちの大学の周りの地域にすごい台風が来てて、民家が全壊したりなにやら大変なことになってるらしいと書いてあった。俺が専門試験でいい思いしたからってそこまでするかよ…!?って思った。
そして家の最寄駅について、試験の失敗が辛かったので、帰りに酒を買って一人酒した。すごい楽しかった。
自己採点したら、教養が40点満点で20点くらい、専門試験が40点満点で30点くらいで、合計で50点くらいだった。論文がよければ突破できるレベルって感じだった。ホント渋谷ってクソだなって思った。




ちなみに結果は普通に落ちてた。合格者が1800人くらいで、俺は3000位くらいだった。1000人辞退してもまだ受からないレベルだった。クソが。特別区とかこっちから願い下げだわ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ノリス

Author:ノリス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Twitter
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。